1. トラベルシリウスTOP > 
  2. 採用情報 > 
  3. 先輩社員の声 > 
  4. 支配人 サプライズコンシェルジュ 藤田 亮太

採用情報

先輩社員の声

「恩送り」の心で、
「記憶に残る価値」をつくっていきたい。

湯原の宿 米屋
支配人 サプライズコンシェルジュ

藤田 亮太

Ryouta Fujita

 

rct_fujita_sub

Profile

2009年入社。湯原国際観光ホテル菊之湯フロント配属・売店担当。
2012年、ゆばらの宿米屋配属、フロント担当。
2014年4月。ゆばらの宿米屋支配人就任。
趣味、得意なこと=写真を撮ること、絵を書くこと。苦手なこと=徹夜。睡眠とらないとダメです。
座右の銘は「Let’s have fun」(お客様に喜んで頂くこと同時に自分たちも楽しもう)です!

「恩送り」の心で、「記憶に残る価値」をつくっていきたい。

温泉旅館業に興味があり、他の同業社に比べ、勢いがあり、面白そうと感じて入社しました。
現在は湯原の宿「米屋」の支配人、施設管理責任者を担当。支配人という肩書きですが管理者仕事ではなく、フロント、接客など現場の最前線で全てに携わる仕事です。やりがいは「お客様に喜んで頂けること」に尽きます!

「記憶に残る価値」をつくっていきたい

私の今のテーマは従業員満足度が高い宿をつくることです。ホスト、ゲストと完全に区切る関係ではなく、お客様と一体となって時間を楽しめる仕事にしたい。私がサプライズコンシェルジュになりたいと考えたのも、例えば記念日のお祝いなど、お客様で完結するのではなく、我々も一緒にお祝いすることで、さらに大きな感動や思い出を共有したいという思いからです。「記憶に残る価値」をつくっていきたいですね。

考え方がすごく前向きになる

会社の魅力としては、考え方がすごく前向きになる点。この会社の最前線でバリバリ仕事をしている人は皆が前向き。そういう人との仕事は、発想や考え方の勉強になる。この習慣は仕事以外でも大切ことだと実感します。

人格成長ができる職場

それと気配りができるようになる。自分がされて嬉しいことは人にもしてあげようと思う。それを私は恩返しではなく「恩送り」だと思う。そういう人格成長ができる職場であり、素直な人は入社1カ月で表情が全く変わるくらいの成長があります。この会社には「成長への近道」という環境があるんです。

先輩社員の声一覧にもどる
JOIN US Sirius Social
BlogトラベルシリウスFaceBookトラベルシリウスTwitterトラベルシリウス YouTube